人材ブリッジバンクご利用者様の声(その5)


日本雇用創出機構人材ブリッジバンク制度をご利用されて、転身に成功された方の体験談を掲載します。

プロフィール

50歳、男性。活動期間5か月。

はじめに

  • この度、日本雇用創出機構様のご支援により、初期に比べて高い目標を達成することができたことに心から御礼申し上げます。
  • 私は、8月中旬から活動を開始しており、機構へ出向する時点で、既に2社の内定をいただいていましたが、コンサルタントのアドバイスをいただき、目の前の内定に安易に飛びつかず、自分の職務経歴から客観的にご判断いただいたことで、より良い条件の求人の内定を数社いただけたことが一番ありがたかった点です(もし、一人で就職活動をしていたならば、最初に内定を受けていた会社に入っていたと思います)。

感想など

  • 機構にお世話になって良かった点は、同じ目標をもった仲間と一緒に活動を進めることができた事です。
  • また、複数会社への活動を進めていくなかで時間軸のずれをなるべく同じ土俵で判断できるような交渉テクニックをアドバイスいただいたことです。これにより公平に企業を判断することができ、ミスジャッジとならないようなコンサルをいただきました。このことが複数の会社の内定を勝ち取ることができた要因と考えています。
  • 一方、機構の社員の皆様からは、廊下や化粧室で励ましの声などをいただきました。面接でうまくいかなかった精神状態にどれだけ大きな回復効果となったことか、本当に感謝しきれません。
  • 今回の活動では、楽しく活動を進めることができました。面接は全部で16回行いましたが、最終段階では面接が楽しみになっていました。面接ではこれまで棚卸しした自分自身の成果を、面接官が黙って聞いてくれて更に褒めていいただけることで、自信がみなぎり有意義な時間となったためです。
  • 今後、新しい就職先に定着することが本当の目的です。傲慢とならず謙虚に初心を忘れることなく、分からない事は素直に聞く姿勢を貫きます。

ご利用者様の声(その4)へ
ご利用者様の声(その6)へ