地域中小企業の人材確保・定着支援事業「受講生募集!」


株式会社日本雇用創出機構では、全国中小企業団体中央会より
「平成26年度地域中小企業の人材確保・定着支援事業
(シニア人材の中小企業へのコーディネート機能強化等事業)」
の委託を受け、
「地域中小企業活性化のためのシニア人材キャリア構築プログラム」と
「地域中小企業人材コーディネーター養成プログラム」
を実施しています。

つきましては、以下の2つのプログラムの受講生を募集致しますので、ご興味のある方は、日本雇用創出機構のHPよりご応募いただきますようお願い致します。

シニア人材キャリア構築プログラム受講者募集

(11月15日(土),22日(土) 於:東京 )
対象は、自らの専門知識・ノウハウを社会に役立てるため、地域中小企業への転身を討している大手企業経験のあるシニアの方々です。

地域中小企業人材コーディネーター養成プログラム受講者募集

(11月29日(土),30日(日) 於:東京 )
対象は、地域の人材ニーズと都市圏の求職者ニーズをマッチングする意欲のあるシニアの方々です。

詳しくは、日本雇用創出機構の下記ページをご覧ください。
http://public.nihon-kikou.co.jp/zenchu/main.html

注:「地域中小企業の人材確保・定着支援事業」とは

全国中小企業団体中央会が中小企業庁と共に実施している、中小企業・小規模事業者の優秀な人材確保・定着支援を目的とし、多様な人材を対象とした人材対策事業です。

長年にわたる就業経験によって培われた専門知識・ノウハウ等を社会に役立てたいと考えるシニア人材が多数存在する一方、人材ニーズの高い中小企業との間で雇用のミスマッチが生じています。シニア人材のマインドセットや、シニア人材と中小企業の橋渡しを担うコーディネーターの養成・機能強化を図ることで、ミスマッチの解消に取り組むため、「シニア人材の中小企業へのコーディネート機能強化等事業」を実施いたします。

本事業では、シニア人材の再就職支援・中小企業採用支援事業の運営実績や、事業開発経験が豊富な株式会社に本雇用創出機構のノウハウを活用し、有効なマッチングのあり方や、マッチングを支える関係機関の機能強化及びビジネスモデルの提案を行います。