失業のない転職のための「人材ブリッジバンク」制度


日本雇用創出機構の「人材ブリッジバンク」制度とは、退職前に再就職先を確定させるシステムです。現役の方の社外転身を支援します。

企業からの人材を日本雇用創出機構が一定期間(原則1年間)在籍出向等の形で受入れます。弊社にて、転身に向けての活動方針の策定・キャリア形成を行い、よりスムーズに出向・転籍を支援するサービスになります。人材の能力に合った最適の転身先との出会いをもたらす機構独自の仕組みです。

仕組みについての詳細は、弊社ホームページをご参照ください。
人材ブリッジバンクページ http://www.nihon-kikou.co.jp/service/carrier/

このブログでは、人材ブリッジバンク制度をご利用いただき、転身に成功された方の体験談を掲載していきます。